ニッポンの頭痛を治して、世の中を元気にします!

一生懸命な人を応援する頭痛治療家(元営業マン)

 

院 長  小原 毅

     (おばら つよし)

 

ニックネーム      バラやん先生  

      ※気軽に「バラやん先生」

       と呼んでください

 

職 業  頭痛治療家

 

生年月日 S44年4月17日

 

血液型  O型

 

性 格  真面目で頑張り屋の

     照れ屋さん

    (最近、歳のせいか涙もろい...)

 

得意な事 日だまりショット

     頭痛を治す事!

 

目 標  日本一の頭痛治療家

     ヒーローになる!

 

 

愛知県春日井市生まれ、春日井育ち。

春日井高校卒業後、名城大学へ。

 

明確な夢がなかった僕の大学時代は、車を買うお金欲しさにバイトに明け暮れた4年間でした。

いくつものバイト先でたくさんの人と出会い、いろんな経験をするうちに、人との「ご縁」に喜びを感じる様になりました。

 

大学卒業後はIT企業に就職、一度の転職を経て25年間、営業マンのプロフェッショナルを目指し続けました。

 

そして極め続けた結果、

 

僕は壊れました...

 

流れ作業の様な毎日を生きるうちに、

師匠と運命的に出会い頭痛治療家の道へ...。

 

 

 

 

僕は「人が大好きです!」

 

僕が大切にしている事、

それは「人を喜ばせる」事です。

喜んでくれた顔を見る事が大好きなんです!

 

今の僕があるのは、たくさんの人との出会いのおかげです。

だから「ご縁」を大切にしています、そしてこれからも素敵なご縁を信じて生きていきます。

 

 

でも...

こんな僕になったのは、

人生を左右する事件絶望の歴史があったからだと思います。 

 

 

【3才 大やけど事件】

3才の時、重度の大やけどを負い命を落としかけました。

 

当時の記憶はほとんどありませんが、両親の献身的な看護のおかげで大きな傷跡も残らず、今の僕に成長する事ができました。

 

遠くの病院まで何度もおぶって行ってくれた母親の背中の暖かさだけは、今もかすかに覚えています。

 

「お母さんありがとう!」

 

院長大やけど写真

 

 

【人生に絶望事件】

就職した1年目に、大腸の病気をしました。

お医者さんから一生治らない病気だと言われた瞬間、目の前が真っ暗になりました。

 

当時の僕には結婚を約束した女性がいましたが、その女性は僕を見捨てずに支えてくれました。

 

その女性が

今の僕の大切な奥さんです!

今も元気に生活出来ているのは奥さんのおかげです。

 

「感謝しています、

  いつもありがとう!」

 

 

【アラフォー生還事件】

30代の終わりに、アナフィラキシーショックを体験しました。

突然目の前を「バン!」と閉ざされ、真っ暗な闇の淵を見に行ってしまいました。

 

ドクターと看護師さん達の必死の治療、そして駆けつけてくれた家族のみんなが呼び戻してくれたおかげで、命の灯をつなぐ事ができました。

 

「親よりも先に逝くなんて親不孝をするな!」と、両親からはたいそう叱られましたが、たくさんの人の思いをもらって、生還する事ができました。

 

「命の恩人のみなさん、

  ありがとう 感謝です!」

 

 

 

いろんな出来事がありましたが僕のまわりには、いつもたくさんの「笑顔」がありました。

 

支えてくれた人への感謝の気持ちが、

「人を喜ばせたい」

「ご縁を大切にしたい」

と思う僕になったルーツだと思います...

 

 

 

 

売上180%の

営業マン

頭痛治療家になった理由

 

 

 

僕は頭痛治療家になる前、

世間で営業マン』と呼ばれるサラリーマンでした。

 

学生時代バイトに明け暮れ具体的な夢がなかった僕は、「人を喜ばせたい」という思いだけで営業マンを目指し、IT関連の大手企業に就職しました。

営業マンとしてデビューした僕のサラリーマン人生のスタートは、順風満帆でした。

 

その後、結婚して長女が誕生した社会人5年目を迎えた時、僕の目の前に「転勤」辞令がおりてきました。

 

「知り合いも誰もいない場所で、子育てしていく自信がない...」

 

相談した妻にそう言われた僕は、

「出世の為に単身赴任するか」

「辞令を断って会社を辞めるか」

の人生の選択に悩みました。

 

『子供の成長も見守れず、家族と一緒に同じ時間を生きていけない人生なんて絶対にイヤだ!』

 

そう思い決断した僕は、地元の中小企業に転職し、営業マン人生を再スタートさせました。

 

自分の「運」「ご縁」を信じて2倍も3倍も努力した僕は、お客様との出会いと好成績に恵まれ続け、いつしか多方面からお誘いを頂けるまでの営業マンに成長する事ができました。

 

沢山のお客様の喜んだ笑顔に囲まれ、

「こんなに楽しくて素晴らしい営業の仕事は、自分の天職だ!」

その時の僕は、そう信じていました...

営業マンの頃の院長の写真

営業マンの頃

 

 

順調に成果を挙げ続けていく毎日の中で、僕はだんだんと息苦しく居心地の悪さを感じる様になっていきました。

 

「達成感」「お金」「時間」「心」「夢」...

 

仕事と時間に追われる中で、

『自分は何の為に働くのか?』

 

僕は目的を見失い、自分への信頼と期待に応える為の責任感だけで、数字を上げる事だけを目的に仕事をする様になっていきました...

 

そんな僕の好調の波はとどまることがなく、

 

とうとう売上180%という

驚異的な数字を打ち立ててしまうのでした。

 

しかし、それは同時に

僕自身の崩壊の始まりでした...

 

「お客様の喜ぶ顔を見たい!」その一心で営業マンとして走り続けてきた僕は、成果を挙げれば挙げ続ける程、膨大な仕事と時間に追いかけ回され、ついには周回遅れの様な毎日に追い込まれて行きました。

 

「人を喜ばせる事」が大好きだったはずの僕は、「仕事」と「時間」と「責任感」に占領されいつしか仕事を処理するだけのロボットになっていきました。

 

そして限界まで追い込まれた時、僕は壊れました...

 

 

それまで生きてきた人生の中で、一番ツライ瞬間でした。

 

「 もうこれ以上は無理だ、

  ツライ... 楽になりたい

 

営業車でハイウェイを運転中だった、ハンドルを握る僕の手に力が入った瞬間、家族の顔が浮かびました...

 

滑り出る様にインターチェンジを降りた僕は、妻の携帯の番号をダイヤルし初めての弱音を吐き出していました。

 

「会社辞めたっていいよ、

      何とかやっていけるよ。」

 

「いつでも家に帰っておいでよ。」

 

妻の言葉を聞いた瞬間まるでスイッチがOFFになった様に、僕の全身の力は抜け落ちていきました...

 

 

その後も、

僕のあいかわらずの日々は容赦無く続き、流れ作業の様な毎日の中で...

 

 笑わなくなった『偏頭痛』の僕が、ポツンといました。

 

僕は出口の見つからないトンネルの中をさまよう様に「人生の終わり方」を探し続ける様になりました。

 

そしてしばらく月日が流れたある時、ついに運命の入り口にたどり着く日がやって来たのです...

 

 

それは、

出張先で立ち寄ったカフェでの出来事でした。

 

スマートフォンの開いた画面の中に、

人生の終わりではなく

「本当の人生の始まり」

の扉を開ける鍵を見つけたのです!

 

それが、僕の運命を変える『師匠』との出会いでした。

とあるカフェの写真

運命のとあるカフェ

 

 

師匠の日比塾日比大介先生の写真

それは、8月の天気のいい暑い日の出来事でした。

運命の扉を開けた僕の目の前には、

『師匠』がギターを持って歌いながら現れました...

 

そんなにも眩しく目を輝かせて生きている人は、僕のまわりにはずっといませんでした。

そして熱く語りかけてくれました。

 

“太陽の様な愛で

  頭痛の人を救っていこう”

 

“おもしろい世の中にしよう”

 

“勢旬(せいしゅん)時代を生きよう”

 

 

僕は思いました、

「もう一度、勢いのある人生を

 楽しく生きたい!」

 

「納得できない何か」に悩み、「どう生きたらいいか?」がわからず、もがき続けて来た僕が、ようやくたどり着いた『答え 』でした。

 

「人を喜ばせる事」と「ご縁」を大切にして生きて来た僕は、

   頭痛治療家という天職に、出会う事ができました。

 

自分らしい生き方を見つける事が出来た僕は、頭痛治療家になり「一生懸命頑張っている沢山の人を応援して笑顔にする」という目標を立て、覚悟を決めました。

 

頭痛治療家になる為に学ぶ事で僕自身も成長し、「頭痛治療」を修得する事が出来た僕は、妻が出産してからずっと苦しんで来た、長年の頭痛を治す事ができました。

 

そして気がついた時には、

僕自身の偏頭痛も消えていたのです...

 

師匠日比塾日比大介先生と院長のツーショット写真

師匠とバラやん先生

頭痛治療日だまりショット練習する院長の写真

頭痛治療の修行風景

今も頭痛で悩んでいる

あなたへ

 

『頭痛』=『人生』です。

 

頭痛は心優しいあなたが、

真面目に一生懸命頑張ってきた歴史です。

 

「納得いかない何か」

「うまく生きられない悔しさや苦しさ」のサインです。

 

 頭痛で悩んでいるあなたの長年の頭痛がとれて「あなたらしく生きられる毎日」と笑顔の未来」を手に入れてもらえる事を応援します!

 

 

名古屋あたまとこころの整体

院長 小原 毅

 

自分に合うかどうか不安で連絡しようか迷っている...

そんなあなたに提案です。

本気で頭痛を治したいあなたの為の体験キャンペーン!通常¥8000のところ12月12日まで¥2500※あなたの頭痛に効くか?1回受けてみてください
24時間メール予約を受け付けます。

※施術中は、電話に出れませんので、留守番電話にお名前・電話番号を入れておいてください。

ご予約は 0568-64-8065 まで

メール予約 →Email まで  

友だち追加

LINEからも予約・お問い合わせができます。

『友だち追加』ボタンをクリックして連絡ください。