頭痛の種類と原因を説明します。

 

頭痛の種類

 なたはどのタイプ?

日本の頭痛患者さんは約2,000万人以上です。そのうち偏頭痛の患者さんは約840万人です。

日本には、約3,000万人以上の頭痛患者がいると言われています。

そのうち約840万人が偏頭痛の患者さんです。ほとんどの頭痛持ちの方が、薬を飲んで痛みを抑えているのが現状です。 ここでは頭痛にはどんな種類があるのか?を説明いたします。あなたの頭痛がどんなタイプなのかを知っておくといいでしょう。また、病院で治らないと診断された人も、以下の傾向を見ることで何か発見があるかもしれません。

 

偏頭痛とは?

頭痛には3種類あります。

特に女性の方に多いのが偏頭痛です。

偏頭痛とは、脳内の血管の拡張により三叉神経が圧迫されてズキズキ、ガンガンと脈拍とともに頭痛になっている方が多いのが特徴です。よくあるのが、生理前、におい、光、緊張状態からの解放、イヤな人と会った後、天気の変動(気圧の谷)などの外部的、内部的プレッシャーで、首のつまりが発生して脳内への血流増加とともに偏頭痛が発生してきます。1週間のうち2〜3日おこり、時期が過ぎると急に楽になったりします。偏頭痛薬で対応している場合もありますが、多くは治らず予防薬を飲みながら激痛の時に鎮痛剤を飲んでいる人が多いです。

 

緊張型頭痛とは?

緊張型頭痛とは、精神的な緊張や目の疲れなどから、肩まわりの筋肉や首の筋肉がパンパンに張ってくることによって起きる頭痛のことです。別名:肩こり頭痛とも呼ばれ頭にヘルメットをかぶったような重たい感じや、頭が締め付けられるような感じ、後頭部が痛い、目の奥がず〜んと重痛いという症状が出ます。我慢すれば、なんとか過ごせる場合が多く、市販の薬を飲んで対処している人が多いです。首や肩をもんであげると軽快します。しかし、蓄積しすぎると頭痛になる習慣が出来てしまいます。

 

 ●群発頭痛とは?

 群発頭痛とは男性の方に多い頭痛です。

頭痛持ちの約3〜5%がかかるとても珍しい頭痛になります。2〜3年に1回、1ヶ月ぐらい頭をカナズチで叩かれたような激痛に襲われます。しかし、その1ヶ月が過ぎると今までの痛みがウソだったかのように消えて行きます。また、2〜3年たつと痛みが再発します。これを繰り返すのが、群発頭痛です。頭痛の期間に病院で注射をうってもらう人が多いです。

 

 

頭痛の原因

頭痛の原因は、頚椎2番のズレが一番のポイントです。
あなたがもし、頭痛持ちで首の付け根の筋肉に張りを感じるなら頚椎2番がズレている可能性が高いです。

頚椎2番にズレが発生すると頭痛が起こります。

 

頭痛の方の首は、パンパンに張ってることが多いです。天気の気圧の変化や重圧を感じたり、緊張モードになると首の筋肉は硬くなります。それは、首に自律神経が走っているからです。そして、自律神経の反応するポイントが頚椎2番だからです。頚椎2番がズレてることで、頭部に行く血行を阻害します。
そして、頭痛を引き起こすのです。あなたの首の付け根にボコッと出た出っ張りがありませんか?しこりだと思ってる人が多いですが、それは、骨です。

 

何でお医者さんではこのズレが見つからないの?

頚椎2番のズレは水道の蛇口が閉まるのと似ています。

レントゲンは、横から写すのでこのズレが映りません。頭痛の方の首は、まるで水道の蛇口が閉まってるような息苦しさを常に感じています。蛇口を開けて楽にしてあげたいです。

頭痛は、あなたの人生が現れたものです。

間違った姿勢の積み重ね、生き方、ストレス、色々なものが首の骨にプレッシャーとしてかかり、頭痛を発生させています。

 

頭痛は体からのメッセージです。

薬で抑えるだけではなく、

あなたの体に愛を!!!

 

 

本気で頭痛を治したいあなたの為の体験キャンペーン!通常¥8000のところ8月22日まで¥2500※あなたの頭痛に効くか?1回受けてみてください
24時間メール予約を受け付けます。

※施術中は、電話に出れませんので、留守番電話にお名前・電話番号を入れておいてください。

ご予約は 0568-64-8065 まで

メール予約 →Email まで  

友だち追加

LINEからも予約・お問い合わせができます。

『友だち追加』ボタンをクリックして連絡ください。